眉ティントは危険?使い方からデメリットまで解説します。

眉ティントの危険性やデメリットをチェックしよう

 

一番のデメリットは塗って剥がすを何度も繰り返すことで負担がかかり眉自体が生えにくくなってしまうことです。

 

また、使い続けることで色素沈着、アレルギーなどの皮膚の負担もあります。

 

眉ティントの危険性はコレ!

 

  • 失敗したときに最短でも3日間そのまま
  • 眉毛が生えにくくなってしまう
  • 色素沈着で残ってしまう
  • アレルギーの可能性がある

 

注意点としては、眉ティントを塗ったあとは本来なら二時間ほど放置しなければいけないのですが、10分ほど放置すれば乾いてくるので、もうこれでいいやと思ってはがしてしまう人が多いようです。

 

しかし、二時間ほど放置してから剥がさないと色持ちの時間が短くなってしまうことが考えられます。

 

正しい使い方をしないと十分に効果を発揮できないこともあるので自己流でやるのではなく説明書の指示に従って使うように心がけることをおすすめします。

 

自分の眉毛を生やして濃くする方法をチェックしよう

 

もし眉毛ティントの使用が不安である場合は、自分の眉毛を生やす方法もあります。

 

それは、海外で人気の"眉毛美容液"を使うことです。

 

下記の記事が参考になりますので、気になる人はチェックしてみてください。

 

眉毛を濃くする方法|眉毛美容液なら3週間で生やす【最悪の体験談】

 

※特に眉毛薄いことに悩んでいる人は必見です。

 

一方、眉ティントのメリットはコレ!

危険性や、デメリットはあるものの人気が高まっていることもありメリットもあります。マスカラやシールなど様々な商品がありますのが、その中でもこのティントは眉毛の部分の皮膚を染めるアイテムです。だから皮膚そのものを染めるのでマスカラやペンシルのように落ちる心配がないことがメリットです。

 

お風呂上りなどにしっかりと一度染めるだけで3日〜1週間は色持ちするので毎日忙しい朝にメイク時かを取られることもなく、汗をかいても落ちることがないのでメイク直しに焦ることもありません。

 

韓国から火が付き日本にも入ってきた商品ですが徐々に人気が高まっています。

 

眉ティントのメリットはコレ!

 

  • すっぴんでも不自然にならない
  • 3日〜1週間色持ちする
  • メイクに時間がかからない
  • 汗をかいても落ちない

 

眉ティントはこんな人におすすめ

 

眉ティントがおすすめな人としては、自分の眉メイクに自信がない、毎朝アイブロウをするのが面倒で少しでもメイク時間を短縮したい、汗かきでアイブロウでしっかり描いてもすぐに落ちてしまう、という場合におすすめです。

 

海やプールなど、夏場に見ずにはいる機会の多い場合にもメイクを直す必要がないので非常に役に立つアイテムと言えます。

 

失敗してもやり直しもできるので、何度でも挑戦して自分の顔にあった状態を自分で作ってみるの良いでしょう。今までアイブロウで何度も書き直しては消し、そしてまた書くなどメイク時間をアイブロウをする時間に取られていた人は、このティントでメイク時間の短縮を図ってみるのも良いでしょう。

 

まだ日本ではそれほど使用している数少ないですが、徐々に知名度が高くなっている商品ですので今度はあなた自身で体験してみてその効果実感してみてはいかがでしょうか。

 

眉ティントの使い方

 

使い方としては、まず入浴後に眉の油分を十分にふき取った後、好みの形と一に塗っていき基本的には二時間ほど放置した後にゆっくりと剥がしていきます。始めて塗る際とても色が濃いので驚く人も多いようですが、そのままの色がつくわけではないので問題ありません。

 

はみ出したり形が変になった場合には、ティントが渇く前であれば綿棒やティッシュでふき取って修正することも可能です。ただし、乾きが早いためやり直したいと思った場合にはすぐにふき取らないと変な形のまま色づいてしまうので要注意です。

 

どうしても染まりにくい場合には、剥がさないままそのまま寝て翌朝に剥がすようにしたり完全に乾いてもすぐにはがさずに時間以上放置すると長持ちとすると言われています。

 

眉ティントはどこで買う?

 

眉ティントを買うのであればもちろんドラッグストアなどでも良いのですがおすすめなのはネット通販です。

 

ネット通販の場合割引があったり定期購入で送料無料ということもあるのでリーズナブルで手軽に買うのであればネット通販を利用してみるのも良いでしょう。

 

ただし、あまり安価なものの場合には粗悪品や偽物である場合も考えられますので、それなりの価格のものを購入するのが良いと言えます。

 

どんなものを買えばよいのかということについても、ネットの口コミを参考にしてみると早いと言えますのでおすすめです。

 

色々試してみて自分に合った一つを見つけるもよし、いくつか試してみるのも良いですのでまずは購入してみてはいかがでしょうか。