眉毛の育毛に「まつ毛美容液」の効果

顔の印象の8割が眉毛で決まると言われています。
男性にも女性にも変身願望があるものですが、顔のパーツの中で一番変えやすいのは眉毛です。
目も鼻も口も、大幅に変えるには美容整形に頼るしかありませんが、眉毛は比較的簡単に自分で印象を変えることができます。

 

まつ毛美容液で眉毛を育毛できるの?

 

まつ毛も眉毛も、同じように体毛なので、まつ毛美容液でも育毛は可能です。
薄くなった原因が病気などでなく、以前に眉毛を抜きすぎたとか、剃りすぎて生えにくくなったなど理由なら、ある程度の効果は期待できます。
今使っているまつ毛美容液があれば、試しに眉毛に使ってみるのもよいかも知れませんが、商品によっては「まつ毛のみにご使用ください」とのただし書きがある商品もあるため、メーカーに問い合わせて確認してから用いるようにしましょう。

 

眉毛の育毛なら眉毛専用の美容液が効率的

 

眉毛には、眉毛専用の美容液を使う方が効率よく育毛することができます。
眉毛の本来の目的は、おでこなどから流れ落ちる汗を直接目に入らないようにガードしたり、きつい日差しを和らげる役目をしています。
やたら長い眉毛をした、年のいったおじいさんを、たまに見かけることがありますが、確かに目が守られている感じがしますよね。
そこまで長く伸ばす必要はありませんが、ある程度の長さは美容上だけではなく健康上にも効果があるのです。

 

効率よく眉毛を育毛するなら、やはり眉毛専用の美容液を使った方が結果は早く出ます。
今はナチュラルでフンワリした太眉が流行っていますが、抜いたり剃ったりと長年に渡ってダメージを与え続けた眉毛は、毛根が生きていても、そう簡単にはフサフサ眉にはなってくれません。
眉毛専用の美容液でケアしながら十分な睡眠をとり、バランスの良い食事を摂り、適度な運動をするようにします。
眉毛も肌と一緒で、ターンオーバーをくり返しています。
新しい眉毛が早く生えてくるためには、育毛美容液だけに頼らず、生活習慣を見直すことも大切です。

 

眉毛を生やすなら専用の美容液「マユライズ」がおすすめです

 

年齢とともに眉毛は薄くなっていく傾向がありますが、まだ若いのに眉毛が薄いと、はかなげで寂しそうな印象を受けてしまいがちです。
もし、眉毛が薄くて、コンプレックスを持っているなら、眉毛専用の美容液「マユライズ」で解消することができます。
個人差もあるので、すぐに効果が出ない場合もありますが、たいていの人は3~4ヵ月もすると生えてくるようです。

 

マユライズとは?

 

眉毛を生やすたまごの成分、加水分解卵殻膜の力が、生えなくなったり弱っている部分に働きかけ、保湿しながら育毛を促します。
個人差があるようですが、無添加で安心できることや、実際に効果が出てきた人の書き込みや口コミも多く、右肩上がりの支持を得ています。
しかし、ドラッグストアで気軽に買えず、楽天やアマゾンで単品購入すると7,000円〜8,000円以上かかります。
毎日使用するものなので、購入するならやはり「マユライズの公式サイト」からがお得です。初回は89%オフの980円(クレジットカード決済なら500円)2回目以降も33%オフになります。(4回目の商品受け取り後は解約が可能です)
購入に際して、ある程度の縛りはあるものの、長い間かかって薄くなってしまった眉毛をフサフサにするには、ある程度の期間は使用しないと結果は目に見えてはこないようです。
眉毛を増やす方法は他にもいろいろありますが、副作用もなく気軽に用いることができる点では、マユライズがおすすめできます。

 

 

眉毛のブラッシングについて

 

眉毛をブラッシングする習慣をつけておくと、眉毛にツヤが出てきて見た目に美しくなります。ブラッシングの方法は、基本的に眉頭は下から上に、眉尻は内側から外側に流すようにします。
眉毛を書く前にブラッシングをしておくと、流れにそって美しく仕上がります。

 

この秋冬のまつ毛の流行について

 

今までのナチュラルなフラットな太眉から緩やかなカーブのあるフワフワの眉に変わってきています。
マユライズで育毛しながら、眉毛ブラシで上手く眉メイクをして、流行に乗りましょう。
小さな歯ブラシ型の眉ブラシや、ミニスクリューブラシなどを使うと、アイブロウメイクが自然な形に仕上がります。
ドラッグストアなどで、眉毛に優しい今どきの眉毛ブラシなどを購入するのもいいかも知れません。

 

まとめ

 

眉毛の形や色、濃さや薄さは遺伝的なこともあり、本来の自分の眉は、自分の骨格に合った眉であるはずです。
抜きすぎて生えてこなくなったのなら、できるだけ副作用のない方法で本来の自分の眉毛にまず戻すことを考えましょう。

 

また、眉毛が薄いことをあまり気にし過ぎてもストレスになり、よけい生えてこないこともあるようです。
日本人は相対的にせっかちなようで、眉毛美容液をつけると、すぐに眉毛を育毛出来ると思いがちですが、ある程度根気よくケアする必要があります。